컨텐츠 바로가기 영역
Go to centents

製品の特徴

コンバージョンレンズとは?

スマートフォン・デジタルカメラ等に組み込まれているレンズをマスターレンズと呼び
そのマスターレンズを補助して、新たな性能を生み出すレンズの事を
「コンバージョンレンズ」と呼びます。

当社コンバージョンレンズは、スマートフォンをはじめ、携帯電話・タブレット
ノートPC・Webカメラ・トイカメラなど多くの機種に取り付け可能です。

レンズのバリエーションは、魚眼・広角・接写・望遠・フィルターがあり
それぞれの撮影シーンに合わせて、お使い頂けます。

詳細はそれぞれのレンズの説明をご覧下さい。

レンズの装着方法  

 

クリップオン方式(スマートフォン・携帯電話・タブレット等)

 

当社技術者が考案したもので、クリップを使用する事により
様々なスマートフォンや携帯電話に取り付けることが出来る方式です。

当社レンズに付属のクリップを付け、スマートフォンや携帯電話の
カメラレンズ部分を挟み込むように取り付けます。
……※スマートフォンや携帯電話の形状により装着出来ないものもあります。
……※厚みが3cm未満・レンズ周辺が平面の機種なら、ほぼ確実に取り付けできます。

クリップサイズは2種類(とうめいmini / 初代)です。
とうめいminiは、スマートフォン本体のふちから、撮影レンズの中心までが
2cm以内の薄型の機種で使用できます。

イラスト1 イラスト2 説明文

ホルダーマウント方式(コンパクトデジタルカメラ用)

 

ご使用のコンパクトデジタルカメラの撮影レンズの部分に
「コンバージョンレンズ」を手であてがう方式です。
機種を問わず、カメラ本体に改造を施す事が無く、手軽に使用できます。

撮影レンズの先端部の直径が4cm以内の機種であれば、どんなコンパクトデジタルカメラでも
使用可能です。一般的なスナップ写真なら、特に大きなブレを感じずに撮影できます。


製品 / 価格一覧